スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

冬の脈

西東京市の、女性のための訪問しんきゅう・マッサージ
『かな鍼灸院』の、かなです。

かな鍼灸院では、鍼灸施術をする前に「脈診」という診察法を行います。

主に手首の脈を取り、その打つ速度や脈管の堅さや形などから、体内の熱量や水分量のバランス、内臓機能の強弱などを読み取ります。

この脈というものは、その季節によって形が変化します。


秋は、『毛脈』といわれる脈になります。手首の脈に軽く触れると羽毛をなでるような感じがして、指を押し込むと力があります。

冬季、『石脈』といわれる脈になります。脈に軽く触れただけではあまり感じられず、指を押し込むと脈が感じられます。


今日は、二週間おきに継続的に施術をしている患者さまの訪問しんきゅうでした。
施術前に脈診したところ、すでに冬の脈になっていました。

もう冬がやってきているんだなぁ、と冬の訪れを感じます。


お問い合わせがありましたら、お気軽にご連絡ください。

『かな鍼灸院』
kana.shinkyu@gmail.com


鍼灸、マッサージ、女性専門、往診、西東京市、武蔵野市、練馬区

| 東洋医学的なお話 | 21:00 | comments(0) | - |

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--