スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
<< 五行学説とは | main | リキッドソープ >>

肺タイプの体質

西東京市の、女性のための訪問しんきゅう・マッサージ
『かな鍼灸院』のかなです。

今日は肺タイプの体質についてです。

五行の金に分類される肺は、外部のきれいな空気を体内に取り込み、不要なガスを体外に排出する働きがあります。

この働きは、西洋医学でいう肺と同じですが、東洋医学でいう肺はそれ以外にも幅広い機能を持っています。

鼻やのどなどの呼吸器系のほか、皮膚も含めた体全体のバリア機能(外界からの刺激や病気の侵入から体を守る機能)にも関わり、体の表面部分に気を巡らせることで体を守っています。

また、皮膚や汗腺、毛穴とも関わり、毛穴の開閉をコントロールすることで熱を発散させ、体温を調節しています。


肺タイプの体質の人は、体の表面部分に気を巡らせるバリア機能が弱っていることが多く、色白で虚弱体質の傾向があります。
風邪をひきやすく、鼻炎や花粉症などのアレルギー疾患を抱えていることもあります。
敏感肌や肌荒れ、アトピー性皮膚炎など、皮膚のトラブルが出やすいのもこのタイプです。

このタイプの方は、空気がきれいな朝のうちに、深呼吸や体力に合った適度な有酸素運動をしましょう。
乾いたタオルなどで皮膚をマッサージする乾布摩擦によって、体表を刺激してあげるのも効果的です。


お問い合わせがありましたら、お気軽にご連絡ください。

『かな鍼灸院』
kana.shinkyu@gmail.com
| 東洋医学的なお話 | 10:00 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

| - | 10:00 | - | - |
Comment










03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--