スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
<< 免疫力を強めるハーブ | main | 五行学説とは >>

呼吸器系が弱い体質

西東京市の、女性のための訪問しんきゅう・マッサージ
『かな鍼灸院』のかなです。

今日は呼吸器系が弱い体質についてのお話です。

うちの長男は、気温が下がってくるとすぐに鼻水が出ます。
鼻水が鼻の穴から出て来てくれればまだ良いのですが、
喉の方に下りてしまうので、
ゼロゼロと痰が絡まった咳が始まるのです。

そういう場合には、首の根元、
『大椎』というツボの辺りに小さなカイロを貼ってあげます。

ツボを温めてあげるとほどなく咳は治まります。

熱がってカイロを嫌がるときには、アロマが活躍してくれます。
鼻水や痰を治めてくれる、ユーカリ・ラジアータやラバンサラなどをブレンドして、ディヒューザーで部屋に拡散させます。
これもまたよく効きます。

このように、身体の不調が呼吸器系に出やすい体質は、
東洋医学的にみると、
『肺経が弱い』と考えます。

肺経が弱いからといって、必ずしも肺という臓器自体が弱いわけではなくて、
肺経が司っている部分が弱い、ということです。

肺経の詳しいお話はまた明日しますね。


お問い合わせがありましたら、お気軽にご連絡ください。

『かな鍼灸院』
kana.shinkyu@gmail.com


| - | 15:25 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

| - | 15:25 | - | - |
Comment










01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--