スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
<< アボカドバター石けん | main | 免疫力を強めるハーブ >>

初めての鍼施術のあと

西東京市の、訪問しんきゅう・マッサージ
『かな鍼灸院』のかなです。

本日鍼灸施術を受けた患者さまは、2週間前に生まれて初めて鍼施術を受けた方です。

前回、午後夕方近くに施術を受け、
18時にお子さんを寝かしつける際に
一緒に寝入ってしまい、
そのまま朝まで12時間も寝てしまった、

とのこと。

とても驚いていらっしゃいました。

私が身体に鍼を打っている間、
患者さまはベッドなり布団なりに
横たわっているだけです。

唯一、仰向けからうつ伏せに、
終わる間際にうつ伏せから仰向けに
なっていただきます。

それだけなのに、
疲れたような、ダルいような。

これは、鍼灸施術の後には珍しいことではありません。

鍼灸施術によって、身体の気の流れが著しく変化をします。

身体は目まぐるしく変化していっているのです。

施術前の身体のバランスが崩れていればいるほど、施術後の気の流れが良くなった状態とギャップがあります。

そうすると、身体はとても疲労感を感じるのです。

施術後はゆったりと過ごし、早めに就寝してください。

施術慣れしてきた患者さまは、施術した日に飲酒される方もいますが、
アルコールのまわり方が早くなるので、
できれば控えた方が良いです。

また、入浴していただいて構いませんが、
長湯はやはり身体を疲れさせますので、短めに済ませた方が良いですね。



お問い合わせがありましたら、お気軽にご連絡ください。

『かな鍼灸院』
kana.shinkyu@gmail.com



| 鍼灸施術について | 18:25 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

| - | 18:25 | - | - |
Comment










01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--